unfair1.bmp

unfair2.bmp

★今日一番盛り上がった場面はコチラ☆

アンフェア the movie レビューカテゴリの記事一覧

アンフェア the movie レビュー

篠原涼子主演「アンフェア the movie」
視聴者の感想をあつめました。

★参考http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/
id326043/rid405/p1/s0/c6/

よかったです

映画も期待通りハラハラドキドキ見れました。
やっぱり犯人が当てれなかったのが残念でしたが
よかったです。あんなかっこいい警察いたらいいのになぁ。
雪平はずっと狙われるのでしょうか?

意外と良かった 

今までの雪平夏美(篠原涼子)のイメージとちがっていたことが1番びっくりしました。
でも,やっぱり雪平夏美はあのイメージでいいのかなと自分の心の中では思いました。終わり方的に続編をやってほしいと思いました。

残念…

とても楽しみにしていたのに、「おもしろかった!」とおすすめできないのが残念。テレビでのSP扱いで充分。
唯一、最後の江口洋介がかっこよかったのが救いかな。
雪平の靴音が響くたびに、「見つかる!」とヒヤヒヤ。
ありえない内容が多かったです。
爆破、銃撃戦、多数の死者…。
それを揃えれば、スケールが広がると思っているのでしょうか?
ただ怪しいだけでは伏線になりません。
他局の「相棒・元日SP」は、テレビではもったいなかった、劇場で観たかった、まるで映画のようなスケール…と絶賛でした。
巧妙な伏線の数々が最後にひとつにまとまる視聴者を唸らす脚本。銃撃戦や無意味な死者などなくてもとても素晴らしい、観る側を引き込ませるスケールの大きい仕上がりになっていた。
両方の番組が好きな私にとって、残念で皮肉な結果でした。

面白くて楽しめました。が・・・・

実はTVドラマ版とTVスペシャル版、両方未見です。

映画を見ての感想はというととても面白かったです。
楽しめました。
ストーリーも飽きさせない内容となっており、TV版を見ていなくても素直に入れます。
この作品を見て、TV版及びTVスペシャル版を見たくなりました。
ただ、映画としては?。
この作品、お金がかかっているというのはわかるのですが(特に爆破のシーン)、「TVの2時間スペシャル版」
でも通じるのではないかと。(作品としては面白かったからこそ)その点がちょっと残念な気がしました。

雪平役の篠原涼子さんはバツイチで子持ちという設定ですが、この映画の中では母娘の関係は今ひとつハッキリ
とは描かれてなかったと感じました。母になりきっていないと。(TV版を見てれば印象は変わったかも知れません。)

それから、蓮見(濱田マリさん)が入院していた病室の引き出しの中にあった写真ですが、少なくとも映画の中では
直接、触れられていませんでしたよね。
(あんなに大きくスクリーンに写っていたのに)TV版を見てるとわかることだったのかな?。
最後はタイトル通りの「アンフェア」な終わり方でした。
(内容を言うとネタバレになりますからここでは言いません。)
この作品「最終章」となっているから、続編はないんですよね。
でも、続編がないんであれば、それこそ、この作品を見た方々に対する「アンフェア」だと思います。
それから、刑事ドラマにしては人を殺しすぎ。そう簡単に人を殺してもいいんだろうか。

う〜ん、賛否両論ですね。
よろしければコメントください。

↑ ハケンの品格もよかったけどこっちもいいですよね。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。